春日大社特集一覧

1300年のこころ見つけました 奈良県観光キャンペーン

コンテンツメニュー close

新着情報 

  • 知りたい奈良
  • 旬の奈良
  • 今いく奈良

新たな出会いと感動がお待ちかね 御本殿特別参拝 期間限定新順路



御本殿特別参拝について

第六十次式年造替を記念して、御本殿特別参拝のエリアを拡張。今まで足を踏み入れることができなかった場所が順路に加わりました。これまで以上に神様を身近に感じるまたとないチャンス。ぜひ心静かにお参りください。

御本殿特別参拝について
特別参拝マップ マップを拡大
神様がいらっしゃる所を仰ぎ見て 御蓋山浮雲峰遥拝所 御蓋山浮雲峰遥拝所

御蓋山「浮雲峰」は、平城京を守護するために鹿島神宮の神様が白鹿の背中にお乗りになって鎮座された神聖な場所。現在も禁足地として入山が厳しく制限されています。この度、御蓋山の山頂「浮雲峰」から西に伸びる尾根線上に鳥居が設置され、特別に参拝できるようになりました。

御蓋山浮雲峰遥拝所
どうして「禁足地」なの?
入山が許可されているのは?
140年の時を経て、神秘の扉が開かれる!後殿各社参拝所 後殿各社参拝所

明治維新以来、長きにわたって閉ざされたままになっていた御本殿北側の後殿御門。第六十次式年造替を機に、約140年ぶりに門が開かれることとなりました。後殿に鎮座されている災難厄除けに霊験あらたかな神様への参拝、そして神聖な白砂の庭が拝観できます。

後殿各社参拝所
後殿御門が作られた目的は?
普段はなぜ閉じられてるの?
御本殿で行われる神事は?
御本殿内に入れるのはどんな人?
御本殿特別参拝新順路 重要文化財「藤波之屋」で万灯籠を体験

2月の節分と8月14・15日の年2回計3日間行われている春日万灯籠神事をいつでも体感できるよう、江戸時代まで神職の詰所だった北回廊の藤浪之屋を開放。第六十次式年造替に伴って改装され、現在は100基以上の釣灯籠が常時点灯されています。灯籠のあかりが演出する幽玄の美を昼間からお楽しみください。

重要文化財「藤波之屋」で万灯籠を体験
ご修繕状況

奈良のシンボルであり、国の重要文化財に指定されている春日大社の一之鳥居は平成20年4月16日に立柱上棟祭が厳かに斎行されました。現在の一之鳥居は寛永11年(1638年)に建てられたもの。今回は昭和36年に起こった第二室戸台風での倒壊から、約47年ぶりの解体修理となりました。

一ノ鳥居

表参道二之鳥居西側の「車舎」は、歴代の天皇の行幸の折、牛車などから降りられる場所に建つ、今で言うカーポートのような施設。貞観元年(859)創建と伝えられ、現在の建物は江戸時代の寛永年度にご造替されました。今回は、屋根の檜皮の葺き替えなどの修繕。同21年5月に装いも新たに竣工しました。

車舎

春日祭では、勅使・弁以下の直会の儀式が行われ、中世には法華八講が修されたところから「八講屋」とも呼ばれた建物。度々の造替、罹災を経て、現在の社殿は第四十二次ご造替時に建てられました。第六十次では檜皮屋根の葺き替え、野地板の修理などの修繕が行われました。屋根を貫く柏槇(ヒノキ科)が有名。

直会殿
春日大社へのアクセス 奈良県奈良市春日野町160 TEL.0742-22-7788

【交通アクセス】近鉄奈良駅、JR奈良駅から奈良交通バスで
●春日大社本殿行「春日大社本殿」下車すぐ。
●市内循環・外回り循環「春日大社表参道」下車、
徒歩約10分。
※季節によりバスの運行や時間が変更になりますのでご確認下さい

【開門時間】夏期(4月~9月)/午前6時~午後6時
冬期(10月~3月)/午前6時30分~午後5時
※諸行事の際は変更

春日大社へのアクセス 関東方面からお越しの方 九州・関西方面からお越しの方

※所要時分は目安です。ご利用になる列車により異なります。
※★がついている近鉄電車の所要時分は、特急利用の場合です。
※新幹線および近鉄特急をご利用の際は、別途特急券をお買い求めください。
※2014年4月現在

春日大社第六十次式年造替記念奉祝行事実行委員会

平成26年4月3日、奈良県、奈良市のほか、経済団体、交通事業者、観光団体などをメンバーとする奉祝行事実行委員会が設立されました。
この実行委員会は、式年造替の持つ歴史的・文化的意義を深く理解し、全国、ひいては世界の人々とともに広く共有化し、未来へ引き継いでいくことを願いに結成されました。造替の意義とこころを伝える、さまざまな行事・事業を奈良県民あげて推進・実施するとともに、内外に広く情報発信します。そして、日本文化源流の地である奈良に数多くの方々に訪れて頂き、春日大社を始め、奈良が発し続けてきた繁栄と平和への願い、感謝のこころに触れる場と時を提供していきます。
詳細はホームページをご覧ください。http://www.kasuga-houshuku.jp/

春日大社 第六十次式年造替記念 奉祝行事実行委員会

2014年10月27日に配信された記事で、掲載情報は配信当時のものです。
内容が変更になる場合がありますので予めご了承ください。

TOPへもどる