奈良リフレッシュ旅

唐の都・長安を模して今から1300年ほど前に造られた平城京の北端に位置し、天皇の住まいや国家的な儀式・政治が行われる都の中心だった。「咲く花の匂うがごとく今盛りなり…」と詠われたこの地に立てば、運気アップも間違いなし!

天皇の住まいや、今でいうところの官公庁が集まっていた平城京の中心地であった、120ヘクタールの広大な敷地を誇る平城宮跡。1998年に世界遺産に登録されました。復元された第一次大極殿からはかつての都が一望できて気持ちいい。

住所/奈良市二条大路南4丁目6番1号
TEL/0742-35-8201(平城京歴史館)
開園時間/9:00~16:30(入園は16:00まで)
HPはこちら

フランスで2年に1度開催されるお菓子の世界大会で、日本人初の世界チャンピオンに輝いた林シェフのお店。ショーケースには、フランス菓子と日本人の美意識を融合させた宝石のように美しく繊細なお菓子がずらり。

住所/奈良市西大寺南町1-19-101
TEL/0120-48-4588
営業時間/9:00~19:00(喫茶:10:00〜L.O.18:30)
定休日/第1、第3木曜日HPはこちら

有史以前から神として崇められてきた三輪山をはじめ、初期ヤマト政権発祥の地である纒向遺跡、卑弥呼の墓とも言われる箸墓古墳など、三輪エリアには歴史ミステリースポットが点在。神秘パワーが宿るかも!

大神神社のご神体である三輪山は、山全体がご神域。神の山のパワーをより近くで感じたいなら、大神神社の摂社・狭井神社で登拝許可をもらって山頂へ。ただし、撮影や飲食は一切禁止なのでご注意を。

住所/奈良県桜井市三輪
TEL/0744-42-6633(大神神社)HPはこちら

大神神社の二ノ鳥居に向かって左手にある“奈良麻のれん”が目印のお店。旧家をそのまま利用した趣のある店内では、三輪名産の三輪そうめんを、にゅうめんや冷やしでいただけます。自家製柿の葉寿司も。

住所/奈良県桜井市三輪535
TEL/0744-43-7411
営業時間/平日10:00~17:00(冬期は16:30まで)
日曜日・祝日は9時より営業
定休日/毎週火曜日(但し毎月1日と祝日の場合は火曜日でも営業)HPはこちら

古よりこの地に住む人々から信仰の対象となっていた生駒山。現在でも生駒山の神を祀る往馬神社をはじめ、役行者や空海も修行したと伝えられる宝山寺などスピリチュアルな場所がいっぱい。山の精気も癒し効果ありです。

“生駒の聖天さん”として広く親しまれている宝山寺は、商売繁盛に御利益のあるお寺。弥勒菩薩像が安置されている“般若窟”や奥の院への参道など異世界の雰囲気が満載です。

住所/奈良県生駒市門前町1-1
TEL/0743-73-2006
拝観時間/4月~9月は8:00~16:30
10月~3月は8:00~16:00HPはこちら

生駒山中腹に立つ自然に囲まれた一軒家のレストラン。スパイシーなスリランカ料理や自家栽培の無農薬野菜を使った料理が味わえます。見晴らしのいいガーデンテラスで、身も心もデトックス!

住所/奈良県生駒市鬼取町168
TEL/0743-77-7936
営業時間/桜エリア〈カフェ〉10:00~
〈ランチ〉11:00~14:00
〈ディナー〉17:00~22:00(L.O.21:00)
羊エリア11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日/月曜日(羊エリアは無休)HPはこちら
西大寺・三輪・生駒エリアMAP

2014年11月25日に配信された記事で、掲載情報は配信当時のものです。
内容が変更になる場合がありますので予めご了承ください。